口臭の種類 口臭対策プロジェクト


口臭に関して

口臭の種類

口臭(こうしゅう)の種類
たった一覧(1)口臭(こうしゅう)の種類口臭(こうしゅう)といってもその原因は人によって、いろいろです。歯周病(特に歯槽膿漏)や虫歯、あるいはすべて全身的疾患が原因で発病する『病的口臭(こうしゅう)』と寝起き時やストレスや不調(緊張)、ニオイのきつい食べ物を食べた時にたった一時的に起きる『生理的口臭(こうしゅう)』に分類することができるでしょう。(2)病的口臭(こうしゅう)『病的口臭(こうしゅう)』というものは、虫歯や歯周病(特に歯槽膿漏)などといったことの口腔の病気や糖尿病などといったことのすべて全身的な疾患が原因で起きる口臭(こうしゅう)のことです。けれどもしかし、口腔の病気が原因で起きる場合が圧倒的に多いようです。(90パーセント以上が口腔の病気が原因だといわれています)(3)生理的口臭(こうしゅう)『生理的口臭(こうしゅう)』というものは、病気(虫歯・歯周病)などといったことの原因疾患はありません。その時の口の中の状態状況や体調、そしてなおかつ精神状態状況によって、たった一時的に起きる口臭(こうしゅう)のことを指します。唾液の分泌量が減るなどしてたった一時的に起きる口臭(こうしゅう)のことです。口腔や体が健康状態状況にあっても誰にでも発生する口臭(こうしゅう)です。(4)自臭症『自臭症』というものは、じっさいのところ殆ど臭っていないのに口臭(こうしゅう)を気にしてしまう症状のことです。心因性口臭(こうしゅう)・口臭(こうしゅう)恐怖症・精神的口臭(こうしゅう)とも呼ばれています。心理的、精神的な原因が殆どです。(5)他臭症『他臭症』というものは、虫歯や歯周病(特に歯槽膿漏)などが原因で起きる病的口臭(こうしゅう)や寝起きやストレスや不調、食べ物などによるたった一時的に発生する生理的口臭(こうしゅう)があります。いろいろな原因により、本人だけではありません。他人にも気付かれてしまう口臭(こうしゅう)のことです。

どんな口臭も良くなる専門医もびっくりの口臭撃退マニュアル
タグ:口臭
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。