口臭の防止の仕方 口臭対策プロジェクト


口臭の予防

口臭の防止の仕方

結局これまで、口臭(こうしゅう)の原因や実態について書いてきました。それでは、おそらく口臭(こうしゅう)をまったくもって無くすか、または減少させるにはどんなやり方や方法があるのでありましょうょうか?。第たった一に、原因を取り上げてその治療をすることが基本だと考えられています。(=原因治療)特に、’口の中’以外に原因がある場合では、おそらく以下の問題が考えられています。1)消化器系の病気2)呼吸器系の病気3)鼻やノドの病気4)内臓の病気以上に該当すると、考えられる場合において、各科の専門医に治療と検査を行ってもらう必要があります。感染や炎症の症状もあのあれば、’腫瘍’の場合もある可能性があります。自臭症の場合では、おそらく心身症的な治療や精神科的な治療が必要となる場合もあります。カウンセリングや心理療法、神経症などといったことの治療が必要となる場合も想定されます。その場合において、職場や学校、家庭など周囲の人の承認・理解や協力も大切です。話しは変わって、口臭(こうしゅう)の原因の大部分は、おそらく’口’の中にある場合が殆どです。ムシ歯や義歯の清掃がぜったい不足している場合もあります。けれども、最大の原因とされるのは、おそらく口の中のプラークであると考えられています。(食べかすなどといったことの汚れに細菌が繁殖したもの)全くこのプラークの除去と予防が最大の防止やり方や方法となります。その"プラーク’がほんとうは、口の中のまったくどの部分に多く蓄積(ちくせき)されるのかと考えた場合において、1)『歯の周り』と2)『舌の表面』になるのは間違いありません。



どんな口臭も良くなる専門医もびっくりの口臭撃退マニュアル
タグ:口臭
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。