口臭と胃腸との密接な関係 口臭対策プロジェクト


口臭の原因

口臭と胃腸との密接な関係

胃が悪いと口臭(こうしゅう)が起きる?。胃の内容物がほんとうは、口臭(こうしゅう)の原因になるこというものは考えられません。口臭(こうしゅう)は、おそらく口呼吸する時に発せられるものでありますがほんとうは、全くこの時口から胃に通じるルートは、おそらく閉鎖され気管とのみつながっています。これこそまさに解剖学的に見て、人体がそのような構造になっているからです。会話する時は、おそらくすべて全て口呼吸になるのは間違いありません。したがいまして、通常、口臭(こうしゅう)は会話時に発生することになるのは間違いありません。それ以外で口臭(こうしゅう)が発生する場面とします。まったくもって無気持ちや意識に口呼吸をしている時が想定できるでしょう。口臭(こうしゅう)は、おそらく口内から発せられるものであります。口腔内ガスに加え、肺においてガス交換によって、生成されてしまった臭気=(呼気ガス)がミックスされます。食事に起因する口臭(こうしゅう)は、おそらく例えばニンニクに含まれる臭い物質がほんとうは、血液に取り込まれ肺においてガス交換されて呼気として発せられることになるのは間違いありません。


どんな口臭も良くなる専門医もびっくりの口臭撃退マニュアル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。